一人旅 散歩

  旅と散歩とバスツアー 一人旅

旅と散歩とバスツアー

旅と散歩とバスツアーのサイトでは
いろいろな散歩を掲載しています。



夏 初めてのバスツアー 1泊2日の旅

〜飛騨高山 ・ 白川郷 合掌の村 ・ 郡上八幡 ・ 木曽路の旅〜

木曽路 ( 馬籠宿 ・ 妻籠宿 ・ 寝覚の床 ・ 奈良井宿 )
  旅と散歩とバスツアー〜TOP





2008年7月21日〜22日、私としては初めてのバスツアーの旅(たび)に参加した。
当日も出発前に少し散歩した。


総勢48名の大人数でのバスツアーの旅は、夫婦12組24名、
親子1組2名(母親と5歳位の女の子)、
グループ二組、その他は1人旅の男性が多かった。


立川(東京都立川市)たましん前を、午前7時00分に旅のスタート。
(その前にごそごそと、たましんのまわりを散歩しておく)、




        
  1. ツアー集合場所                        2. 乗ったバス




途中京王八王子駅前で18名を乗せ午前7時25分に
一路飛騨高山に向けて、八王子から中央高速道で出発した
(初めてのバス ツアーの一人旅なのだ!不安と期待でドキドキ・・・ )。


京王 八王子駅前を出る頃は霧雨が降っており、今日一日雨かと前途多難と
思われた。
私的にツアー参加は初めての事でもあり、ましてや同乗者全員がまったくの
赤の他人。
未知の世界に行く期待はありましたが、
果たして皆さんと上手くやっていけるのか不安でいっぱいでした。


東京を出発して、バスは一路、中央高速道を西に向かった。
相模湖・上野原・大月あたりは深い霧に覆われ山々は幻想的風景でしたが、
笹子トンネルを抜け甲府盆地に入ったとたん、
雲の割れ目から太陽が覗き天候は急速に回復した。
(この旅は幸先が良いかなと期待する)


第二の休憩場所八ヶ岳S・A(第一休憩場所は談合坂)に着いた頃(9時40分頃)は
もうジトーと汗が滲み出てきた(とにかく暑い)。




        
  3. 談合坂 サービスエリア                   4. 八ヶ岳 サービスエリア




八ヶ岳S・A(サービスエリア)を出発、諏訪・岡谷・塩尻を経て松本インターで
高速道路とお別れ。
旅の一行は、一般道(国道158号線)を飛騨高山に向けて走った。


最後の休憩場所、風穴の里に着く頃には、隣に座った人と打ち解け
(これが旅の醍醐味だ! 旅で一緒にならなければ、すれ違うことも
なかったであろう人達。)、世間話をするようになった。




  
  5. 風穴の里




バスは風穴の里を後にして、険しい山間部を縫い安房トンネルを抜け
岐阜県に入った。
更に飛騨高山(今回の旅のメイン目的地)に向けひたすら走った。


東京を午前7時00分に出発、途中3箇所で休憩を取る。
昼食はバスの中で弁当(弁当代1,000円)を食べた。
もちろん食後のお茶は、持参のジェイソンウィンターズティー(JWT)だ。
健康維持のために、いつもペットボトルに入れて持ち歩いている。


午後1時00分、第一の観光目的である飛騨高山に、


旅の御一行様のご到着だーーーーーーー ぁ!

                         お土産(おみやげ)も買わなくっちゃーーー。







旅と散歩とバスツアーの旅は、日本のほぼ中心部、長野県と岐阜県を巡る
一泊二日の旅で、

1日目は、
飛騨高山(宮川の朝市・古い町並み・陣屋)、白川郷合掌の里(萩町)の散策(散歩)、
郡上八幡の郡上踊り。
名古屋泊。

2日目は、
中央高速道を北上し、中津川から中山道に入り、木曽街道、馬籠宿、妻籠宿、
寝覚の床、奈良井宿を散策(散歩)するバスツアーでした。










 サイトマップ1

旅と散歩とバスツアー〜TOP

0. 旅のハジマリ

1. 飛騨高山(ひだたかやま)

2. 白川郷(しらかわごう)

3. 郡上八幡(ぐじょうはちまん)

4. 名古屋(なごや)

5. 馬籠宿(まごめじゅく)

6. 妻籠宿(つまごじゅく)

7. 寝覚の床(ねざめのとこ)

8. 奈良井宿(ならいじゅく)

9. 旅の感想(たびのかんそう)




■ 番外編 

木曽路11宿のみどころ

10. 贄川宿(にえかわじゅく)

11. 奈良井宿 
 (ならいじゅく 、8と同一)

12. 薮原宿(やぶはらじゅく)

13. 宮ノ越宿(みやのこしじゅく)

14. 福島宿(ふくしまじゅく)

15. 上松宿(あげまつじゅく)

16. 須原宿(すはらじゅく)

17. 野尻宿(のじりじゅく)

18. 三留野宿(みどのじゅく)

19.妻籠宿 
 (つまごじゅく 、6と同一)

20.馬籠宿 
 (まごめじゅく 、5と同一)




リンク集1 

リンク集2 

リンク集3 




Copyright (c) 旅と散歩とバスツアー All Rights Reserved.


[PR] ジェイソンウィンターズティー1、 ジェイソンウィンターズティー2、ジェイソンウィンターズティー3、ジェイソンウィンターズティー4、 ジェイソンウィンターズティー5