甲州♪甲斐♪旅

       甲州路 甲斐路の日帰りの旅

旅と散歩とバスツアー


旅と散歩とバスツアーのサイトでは
いろいろな散歩を掲載しています。



山梨 県、甲府、甲斐路(かいじ)の日帰りの旅

ぶどう狩り、武田信玄、ききょうや

2008年9月13日 初秋の一日
  旅と散歩とバスツアー〜TOP > 甲州路(甲斐路)の日帰りの旅 > 三条婦人の菩提寺 円光院



■ 円光院



三条婦人の菩提寺 円光院



円光院は、武田晴信(信玄)の正室三条婦人の菩提寺で、
信玄の墓所から北へ車で3分位の所要害山の麓にある。  



   
  円光院1



三条婦人は京都公卿の家柄三条公頼の娘である。


武田晴信(信玄)は1536年正月、
従五位下の官位と左京大夫の官職を与えられた。


同年3月に元服して晴信と名乗った。
‘晴’の一字は将軍足利義晴の晴を拝領したと伝えられている。


元服を機に三条公頼の娘と結婚をした。同い年の16歳であった。


京の華やいだ都から、山だけしかない裏寂しい山国に
嫁いできた三条婦人は、さぞかし寂しい思いをしたことだろう。


信玄は、京から来たこのうら若く美しい妻に気を使い、
優しく大事に接したのではないかと思われる。
その証拠に、信玄との間に3男・3女計6人の子供に恵まれた。


しかし、子供たちは何れも薄幸な運命をたどった。
(嫡子義信は信玄と対立最後は自害)


なお、三条婦人の墓所は、円光院の隣に信玄により建立された。



   
  円光院2







サイトマップ1



旅と散歩とバスツアー〜TOP



■ 甲州路(甲斐路)・ブドウ狩りと
  信玄ゆかりの地、巡りの旅

甲州路(甲斐路)の日帰りの旅 
 (こうしゅうじ かいじ)

甲斐善光寺 
 (かい ぜんこうじ)

武田信玄公の墓 
 (たけだしんげん こう)

武田信玄の正室 三条婦人の菩提寺
 円光院
 (えんこういん)

武田神社 
 (たけだじんじゃ)

甲州ほうとう 
 (こうしゅう ほうとう)

ブドウ狩り 

桔梗屋信玄餅の工場見学 
 (ききょうや しんげんもち)






Copyright (c) 旅と散歩とバスツアー All Rights Reserved.